デジタル整理

個人事業主様向けサービス


デジタル整理とは

"デジタル整理"とは、紙や写真などの情報をデータとしてパソコンに取り込んで、整理することです。
スマホやパソコンが身近になった今日、全ての情報を整理するにはとても時間がかかります。
そこで…

cozyroomの″デジタル整理コンセプト″は”面倒な紙の整理や取込みは、思い切って機械に任せ、本当に今やりたい事に時間を割こう!”

紙の整理に悩む事業主さまへ
誰にでも続けられる紙整理・自動化のしくみ【スキャンdeらくらく整理】をご提案いたします。


イメージ

スキャナーを使った紙の整理「自動化」のイメージ

イメージ

Cozyroom【スキャンdeらくらく整理】を導入する5つのメリット

1.整理・ファイリングの時間を削減!
新たな時間を生み出せる
スキャンするだけで直接アプリへデータ送信が可能。忙しい経営者の事務負担を大幅に軽減します。
※scnasnapクラウド対応機種 種類別に4つまで設定可能
2. 膨大なデータからいつでも
検索可能!コンパクトに情報を持ち出せ、活用機会がウンと増える
名刺管理アプリを使って名刺を取り込むことで、膨大なデータの持ち出しが可能に。 またアプリ上で人との繋がりが生まれ、場所を問わずメッセージのやりとりができるようになります。 地域にとらわれることなく、事業の可能性が広がります。
3. 低価格でIT化を実現できる!
パソコンやスマホが身近になった今、個人事業主こそIT(情報技術)の活用は欠かせません。 Cozyroomの「スキャンdeらくらく整理」なら、コンパクトスキャナー×各種アプリとの連携により、低価格からシステム導入が可能です。

4. データにより経営を数値化!事業主や小規模企業の成長にも貢献できる
創業後3年以内の廃業率が70%とも言われる昨今、例えばクラウド会計で時間をかけず帳簿の記帳が可能になれば、常に経営状況を把握することができます。経営者の意思決定に役立つことはもちろん意識も高まります。
5. 現場にマッチした〝使えるシステム″の提案と導入サポート
前職で企業向け会計システム導入・税務事務に従事した経験と書類整理(ファイリング)の知識を掛け合わせ、実際の現場で使いやすい仕組みをご提案。個人が一番負担に感じる「設定」や「使い方説明」も一緒にサポートいたします。
整理収納コンサルタント目線から、 事業主の紙の悩みを解決する「トータル的な仕組み作り」をサポートします!

サービス・料金プラン

事業主様向け・領収書整理【スキャンdeらくらく整理】クラウド会計freeeメニュー



コンパクトスキャナーscansnapスキャンスナップ × クラウド会計ソフトfreee(フリー)で確定申告・帳簿付けを超ラクに! 面倒な個人事業主・フリーランスの帳簿付けを自動化するお手伝いをいたします。

お客様自身がやって頂ける仕組みを導入するプラン/こちらでお預かりしてスキャン代行するプランの2つがございます。

◎ご依頼、お問合せはこちらのフォームよりご連絡下さい。
詳しい講座内容や規定料金について、資料を送らせていただきます。



●自分でスキャンプラン 税別 55,800円~
1年分目安:スキャナー、機器設定、初期設定費 ※別途会計ソフトfreee利用料 980円/月~

●スキャン丸投げプラン 税別 36,000円~
半年分目安:初期費用、取込代行料(月額+郵送料)※別途会計ソフトfreee利用料 980円/月~







事業主様向け・書類整理【スキャンdeらくらく整理】クラウド整理 個別相談



「デジタルカメラの写真をパソコンで保存」するように、書類や写真などの様々な紙をデータ化してスッキリとお片づけしませんか?誰でも簡単にできる整理方法のレクチャーからはじめます。
省スペースでとても便利なデジタル整理の良さをぜひ体感してください。
お客様のニーズに合わせたアプリやデジタル機器の紹介や操作説明もいたします。お客様のスキルに合わせて進めますので、初心者の方でもどうぞお気軽にご相談下さい。

※ご自宅へご訪問/コワーキングスペースでの個別相談 ご希望に合わせて対応いたします。

お仕事での活用方法例
・大量の名刺を管理アプリで整理
・仕事関係の書類やレジュメを整理・情報収集
・会計ソフトと連携で、確定申告を楽に


この他にも、便利で魅力いっぱいのデジタル整理。詳しくはこちらをご覧ください。

◎ご依頼、お問合せはこちらのフォームよりご連絡下さい。
詳しい講座内容や規定料金について、資料を送らせていただきます。



●デジタル整理プラン 税別 5,400円/時間
※個別相談は1回あたり2時間~となります
内容:システムご提案・操作説明 他





活用のご紹介

株式会社PFU(富士通)ScanSnap(スキャンスナップ)という小型スキャナーと、 連携する各種アプリケーションを併用し、自動でデータ送信する仕組みをニーズに合わせてご提案。活用の一例をご案内します。



活用例1●スキャンdeらくらく会計整理
ScanSnap × クラウド会計ソフトFreee(フリー)


<こんな方におすすめ>
・毎年、確定申告前に急いでレシートを整理している方
・紙の整理が苦手な方
・簿記がよく分からない方

→ クラウド会計アプリと繋ぎレシートをスキャンするだけ。ほぼ自動で仕訳作成が可能に。
青色申告にも対応しています。
→ 領収書(紙)の正しい保管方法やファリングについてもアドバイス致します。



活用例2●スキャンdeらくらく名刺整理
ScanSnap × 名刺管理Eight(エイト)


<こんな方におすすめ>
・名刺がどんどんたまり、活用できていない方
・どんな順番で並べてファイルすればいいか分からない方
・昇進や転職による名刺情報の更新に対応できない方

→ 名刺管理アプリと繋ぎ名刺をスキャンするだけで、アプリ側で人力で正確にデータ化(Eightの場合)
項目による並べ替えはもちろん、キーワードでも検索できます。
→ 人の記憶はあいまいなもの…。取引先の相手の名前を思い出せない場合でも、会社名やその他キーワードで名刺を検索すれば、すぐ取り出せ直接コールすることも可能です。




スキャナー&アプリ

デジタル化はScansnap&専用ソフトにお任せ!本当に簡単にできるんです
デジタル整理には、紙の情報をデジタル化するスキャナーとアプリケーションソフトが必須です。必要な機器やソフトについては、お客様のご要望に合わせてご提案いたしますが、使い勝手のよいものを準備することで、今後の手間と時間を大幅にカットできます。

【Scnasnap スキャンスナップ】
富士通の世界最軽量モバイルスキャナScanSnap iX100(Wi-Fi、バッテリー搭載)をはじめ、様々なモデルの取扱いをしております。
※当方はScansnapデジタル整理認定パートナーです。お得な価格にてご提供させて頂いております。 注:数に限りがありますのでお早めにどうぞ
【各種アプリケーション】
アプリケーション使用料実費 無料~
書類整理、名刺管理、会計管理、写真整理など、各種代表的なソフトと連携し、取込~管理までの自動化を実現致します。

イメージ